So-net無料ブログ作成
検索選択

佐藤二朗の強迫性障害とは?ツイッターで嫁や息子が面白いと話題! [芸能]

主役でも脇役でも人気の俳優、
佐藤二朗さん。

コミカルな演技からシリアスな
演技まで、幅広い役をされていて、
最近では、勇者ヨシヒコの仏役でも
大人気です。

大人気の佐藤二朗さんですが、
強迫性障害という病気だったと
いうことが分かっています。

佐藤二朗さんがかかっていた
強迫性障害とはどんな病気なのか?

また、ツイッターも人気の
佐藤二朗さん。

ツイッターに度々登場する、
佐藤二朗さんの嫁や息子さんの話も
面白いと話題になっています。

そこで、佐藤二朗さんの強迫性障害と
嫁や息子さんについて調べて
みようと思います。


スポンサードリンク






佐藤二朗はどんな人?強迫性障害とは?



〇佐藤二朗

生年月日:1969年5月7日

出身地:愛知県春日井市

身長:181cm

出身校:信州大学経済学部

俳優の他にも、脚本家、映画監督
などもされています。

映画「memo」の監督・脚本・出演
をしており、この映画が、
佐藤二朗さん自身の強迫性障害の
体験を基にした映画です。

強迫性障害とは?


不合理な行為や思考を自分の意に
反して反復してしまう精神疾患の
一種である。
強迫神経症とも呼ばれる。
同じ行為を繰り返してしまう
「強迫行為」と、
同じ思考を繰り返してしまう
「強迫観念」からなる。
引用:wikipedia


洗浄強迫というのも強迫性障害に
見られる行動と言われています。

ずっと手を洗っている人って
いませんか?

洗浄強迫は、汚くなくても汚いと
感じてしまい、落ち着かずに
ずっと洗い続けてしまうことです。

実際に洗浄強迫の方を見たことが
ありますが、その方は何十分も、
何回も、手を洗っていました。

その時は強迫性障害や洗浄強迫という
病気を知らなかったので不思議に思う
だけでしたが、今思えば強迫性障害
だったのでは?と思います。

佐藤二朗さんが監督・脚本をされた
「memo」では、主人公の女の子が、
紙にメモをとりたくなる衝動が
抑えられないという強迫性障害でした。

なので、ポケットに紙とペンを必ず
持ち歩いていないと不安という設定
でした。

強迫性障害といっても、色々な症状の
種類があるようです。


スポンサードリンク





佐藤二朗のツイッターが面白い!嫁と息子はどんな人?



佐藤二朗さんはツイッターが面白い
とも話題になっています。

佐藤二朗さんは2003年に結婚。

2011年に息子が生まれる。

嫁は劇団で知り合った元舞台女優
とのことです。

佐藤二朗さんのツイッターでは
嫁や息子とのエピソードが登場し
ています。








ツイッターで見る佐藤二朗さんと
嫁や息子さんとのやりとりは
かなり面白いです。

他にもツイッターで嫁の誕生日を
祝っていたり、
嫁に怒られるといったツイートも
あります。

佐藤二朗さんのツイッターからは、
嫁と息子さんへの愛がかなり
感じられます。


個人的に佐藤二朗さんが
出演している作品で好きなのは、
「幼獣マメシバ」。

佐藤二朗さんは中年引きこもり
ニートを演じていてかなり
ハマっています。
オススメです。


佐藤二朗さんはもう強迫性障害を
克服されているようです。

これからも佐藤二朗さんの
面白い演技と、嫁と息子とのやり取り
のツイッターに注目です!!


スポンサードリンク








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。